【電力】「原発が止まれば電力不足に陥る」はウソ…全原発停止でも供給には余力、「電力不足」は数字的根拠なし!週刊ダイヤモンドが試算


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1311081106/ 
 
1 名前:もろきみφ ★[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 22:11:46.63 ID:??? 
   政府と国のちぐはぐな安全対策と九州電力の不祥事が重なり、すべての原子力発電所が停止しかねない局面を迎えている。  
  定期検査に入った原発の再稼働ができなくなることで、電力各社は「電力不足になる」と盛んに訴える。しかし、本誌の試算では、  
  その事態を乗り越えられる余力があることが判明した。  
   
  「原子力発電所が止まれば電力不足に陥る」とはウソだった──。  
   
   原発再開の見通しが立たなくなり、電力会社は「原発停止により電力不足に陥る」と訴え、世論を動かそうとしている。特に中部  
  電力を含めた西日本においては不安が広がっている。しかしながら、後述する本誌試算により、電力会社の言う「電力不足」には  
  数字的根拠がないことがわかった。  
  (中略)  
   関西電力や九電などは原発停止を受け、盛んに電力不足を訴えた。世論もそう信じているが、本当に電力は足りないのだろうか。  
   
  ■1500万キロワットの余力に電力融通でまず問題ない  
   
   そこで本誌は余波の広がる西日本の設備について取材や資料を基に精査した。するとじつは電力が余っている実態が浮かび  
  上がった。  
   
  図表=“隠し玉”は最大約1500万キロワット  
  http://diamond.jp/mwimgs/1/3/450/img_136584da25e18ded6d76df1e26d833b845155.gif
 
   
   試算の結果は上図に示した。試算方法は次のとおりだ。  
   
   まず各社の発表を基に西日本6電力会社における8月の最大需要と供給力を見た。安定的な供給力の目安となる「供給  
  予備率」では、最低限の5%を下回る電力会社が6社中4社に上った。  
   
   確かに予備率5%を下回るとトラブル一つで停電の恐れもあるが、供給力は「言い値」にすぎない。そこで予備率5%を確保する  
  のに必要な正味の電力をはじき出した。  
   
   次に、各社が国に申請した最大出力から8月の供給力との差を求めた。じつはこの差が自社内に隠された電力の余力、いわば  
  “隠し玉”だ。中部電力は供給力の内訳を公表していないため本誌が他社受電の状況などから推計した。  
   
   結果として、原発が停止したまま8月を迎えても西日本で最大約1500万キロワットの余力があることがわかった。北陸電力の  
  97万キロワットから関電の311万キロワットまでいずれも余剰電力を持っていた。  
   
   隠し玉として大きいのは長期停止中の火力発電所だ。西日本だけで計597万キロワットある。「復旧に数年はかかる」と電力会社  
  は言うが、じつはいざというときのために廃止せず、眠らせていたもの。その一部を立ち上げることは当然可能だ。東京電力や中部電力  
  も今回、実際に立ち上げている。  
   
   それとは別に今動かせる火力や水力などの発電だけでも余剰が計927万キロワットある。フル出力を出せるわけではないが、運用  
  改善で一部をひねり出せる。  
   
   余力はそれだけではない。電力会社が大口の需要家と結んでいる、一時的に需要をカットする「需給調整契約」もある。ピーク時  
  に供給が需要に追いつかない場合は、企業に需要を抑えてもらう代わりに電気料金を安くする契約だ。需要減を供給力と見なせば、  
  100万キロワット以上は確保できている(四国、中国、中部電力は非公表)。  
   
   それでも足りないというなら6社間で電力を融通すればよい。この6社は60ヘルツ圏内で交流送電線で結ばれており、電力の融通  
  は容易にできる。  
  (中略)  
   夏も冬もあくまで数日間のピーク需要の5~6時間に備えるだけである。もしものときには前日の需要予測を基にして、節電を  
  呼びかけるなどすれば、停電危機を避けることは大いに可能なのだ。  
   
   脱原発に賛成するかどうかは別として、「原発停止=電力がない」というのはウソである。赤字転落を防ぎたいための情報操作の  
  そしりを免れない。電力会社が国民の信頼を失った今、供給力の数字を化粧でごまかすことは、さらに実態を悪化させる。  
  電力各社は、正味の電力供給力と内訳を世に明らかにすべきだ。  
   
  ソース(ダイヤモンド・オンライン) http://diamond.jp/articles/-/13188  
 

  
3 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/19(火) 22:12:56.93 ID:m5ZhLJIv 
  大変な事になった  
   
   
  http://heimin.blogspot.com/  
 
9 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 22:16:11.04 ID:Dchd8u8n 
  >>3  
  うおおおおお すげー  
 
32 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/19(火) 22:49:45.85 ID:fd3YWcsi 
  >>3  
  凄すぎる・・・  
 
46 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 23:26:05.03 ID:dWZFGYwH 
  >>3  
  オオマサガス20kw+プロパンガス20kw=40kwの発電だね。  
  で、オオマサガスは10kwの電力で、20kwの出力を出せるという計算だから、永久機関じゃないの?ってことらしいけど、  
  プロパンガス作るには何ワット必要なんですかね?  
  オオマサガスだけ生成必要電力出して、プロパン出さないのはひどいですね?  
 
99 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/21(木) 23:52:07.61 ID:4DenJ1Wj 
  >「脱原発」のスリカエは、その語義に10年とか20年のモラトリアムを潜り込ませ、  
  >長期の時間をかけた脱原発でも、それを脱原発だと正当に認めさせるという手口である。  
  >支配者側(官僚・財界・マスコミ)は、そのスリカエの工作に成功しつつあり、  
  >「脱原発」の概念を政治的に変容させつつある。  
  >3月からの政治戦を振り返れば、もともと、原発維持派は、脱原発に対して、  
  >それを「原理主義」だとか、「感情論」だとか、「イデオロギー」だとレッテル攻撃することで、  
  >不当に貶めて、政治的に封殺しようと試みてきた。だが、その政治工作に失敗し、  
  >作戦を変え、自ら擬態の戦術で「脱原発」の中に入ってきたのである。  
  http://critic5.exblog.jp/15979278/  
   
  努々あざとい官僚やら政治屋のペテンに騙されるなよ。  
 
10 名前:もろきみφ ★[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 22:16:13.46 ID:??? 
  これ、「週刊金曜日」とかじゃなく、「週刊ダイヤモンド」という、それなりに名前が通った経済雑誌での記事だからな。  
   
  独自算出の部分は止むを得ないし実際はブラックボックスではあるが、記事への信頼性はあると推定される、と言っていい。  
 
13 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/19(火) 22:18:33.12 ID:E/y8YwYF 
  よく分からんけど  
  その設備に、燃料を供給し続けなくちゃいけない訳でしょ?  
  そういうロジスティックも、無理なく行われる試算なの?  
 
20 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 22:25:47.60 ID:2RRNPYnt 
  >>13  
  そこまでは考慮してないんじゃないかなあ  
  合計の値ざっくりと出しただけっぽいけど  
 
17 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 22:24:06.76 ID:84ssXPzx 
  火力使えってどんだけ輸入させんだよ。  
  調達コストもかかった上に排出権枠を買いに海外に金が流れる  
 
26 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 22:36:49.71 ID:iIIY42FS 
  >>17  
  近々の燃料は輸入もしかたないね  
  ずっと先の燃料は尖閣諸島付近のガス田開発を急ぐしかないね  
  排出権規制はもう脱退するべきだね  
 
56 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 02:22:07.04 ID:9nFJSrd3 
  >>17  
  ウランも100%輸入してる事は無かった事になってるんだw  
  ついでに言えば放射性廃棄物を捨てるところがないんでモンゴルに引きとってもらうみたいよ  
  どうせODAかなんかで援助するハメになるどれだけ金かかるんだかw  
 
27 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/19(火) 22:40:20.52 ID:UFou5r+t 
  大型火力タービン発電機が多数稼動を始めてる更に大量設置中  
  大企業の自家発電(水力・火力)の半分も使われてない(電力会社が買わないから遊んでる)  
  この状況だから本気で稼動させてかき集めれば海外に売るほどあるだろうw  
 
28 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/19(火) 22:40:36.03 ID:dagyqse2 
  原子力をすべてとめるとオイルショックがまた来たら日本死ぬじゃねえかよ。そもそもなんで原子力発電を増やしたのか  
  忘れたのか?  
 
33 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 22:50:01.33 ID:DZP6+XFB 
  >>28  
  ウラン止められたら、結局一緒なんだけどね。  
  日本にもウラン鉱山あるっちゃーあるけど。  
  リスク分散としての原発という考え方は構わないが、  
  原発事故リスクの方が遥かに高かった。  
  原発システムは、モノ(炉心、配管、制御棒、冷却)+ヒト+運用のうち、  
  1つでも問題が発生するとメルトダウン一直線だから、  
  リスクマネジメントが全く出来ない日本人には運用出来ない。  
 
34 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 22:52:52.83 ID:aKnqJGQf 
  >>33  
  ウランは海水からとれる。  
  近年のウランの値上がりで採算ラインまでもう少しってところ。  
 
37 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/19(火) 23:04:32.07 ID:cXtx79P3 
  >企業に需要を抑えてもらう  
  誰もそう思ってないけど建前上、経済専門誌だろ  
  これはいくらなんでも酷すぎる  
 
43 名前:もろきみφ ★[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 23:21:10.75 ID:??? 
  >>37  
  でも、最初に計画停電する時に、東電は一切そんなことやらずに計画停電に入ったよね。  
  「需給調整契約」はそういう契約なのにね。(その代わりに普段は電気代が安い)  
 
39 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 23:07:41.97 ID:W5CJSYTx 
  >>1  
  当然燃料と送電網の確保はできてるんだろうな?じゃなきゃ基地外レベルの記事だぞ。  
 
42 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/19(火) 23:16:42.59 ID:MPT6JXgc 
  頼みの綱だった中国電力も、三隅火力発電所の故障で余力を失った。  
  今、各電力会社が緊急稼働させている火力発電所は廃炉予定で休止させていたものも多い。  
  何時、壊れるかは分からない。いわば綱渡り。  
  火力発電所は故障せずに安定した電力供給をしてくれるというの。  
  新たな安全神話だね。  
   
 
44 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/19(火) 23:23:43.07 ID:ZJi98GFW 
  >>42  
  いいんじゃないの  
  大きなシステム、プラントを動かすときに余裕がなくなるという意味が分からない  
  奴等が計算してる  
  そして、大丈夫だって言ってるんだからやってみればいい  
   
  うんざり、現実をみせてやればいい  
   
   
 
57 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 02:30:17.18 ID:9nFJSrd3 
  >>28  
  オイルショックの時石油は充分輸入できた  
  石油が足りないなんてのはウソだった  
  そもそも石油ショックが起きたのは西側がアラブを騙してイスラエルに肩入れしまくったから  
  単にアラブ諸国との政治的な駆け引きの問題に過ぎない。  
   
  >>34  
  あと少しって今はできませんてことじゃんw  
   
  >>44  
  現実、原発に頼ってると地震が来るたびに原発が止まってエライ事になるw  
  中越地震では柏崎刈羽が止まってイマダニ動いてない  
  東日本大震災で止まった福島第二、女川はいつになったら動くか判らん  
   
  結論、イザというとき頼りになるのはやっぱり火力  
 
58 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 03:01:27.20 ID:dL2YIPe+ 
  >>57  
   
  あんたの理屈だと火力に頼ると政治的駆け引きで右往左往させられるって事だろ?  
   
  もっと悪いわ  
 
59 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 04:41:14.98 ID:9nFJSrd3 
  >>58  
  石油は輸入出来てるんだがw  
  石油が足りなくて困ったなんてことがあったか?Wwww  
 
49 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 23:55:09.14 ID:3J9Osa0B 
  酷い記事だなww  
  需給調整契約で電力を停止する必要があるなら電力不足だろ。  
  他の60Hz地区から電力を譲り受けるのも電力不足だろ。  
  電力不足はないという意味がわかんないwww  
   
  関電は大停電を引き起こせばいい。  
 
51 名前:もろきみφ ★[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 00:13:37.95 ID:??? 
  >>49  
  >>1の図表の意味がわかってないだろ。需給調整なしで1500万kwほど「余力あり」と言ってるんだぜこの記事。  
  各電力会社とも、不足分としている電力を上回る「隠し電力」がある、って言ってるのさ。つまり他からの融通の前の段階の話。  
   
  需給調整や他からの融通は、「それに加えて」という要因。  
 
60 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 04:43:22.81 ID:9nFJSrd3 
  核燃料なんて石油以上に政治に左右されるんだが  
  核燃料が石油やガスみたいに自由に買えるか?  
 
64 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 12:06:27.96 ID:dL2YIPe+ 
  >>59  
   
  太平洋戦争  
   
  >>60  
   
  核燃料は一回入れれば五年くらいは入れ替えないからその間に  
  いろいろ情勢が変わるので都合がいい  
  だから今まで推進されてたんだろ  
 
70 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 17:06:15.15 ID:9nFJSrd3 
  >>64  
  アメリカと戦う気かW  
  原発があればアメリカと戦っても大丈夫ですってかWww  
   
  >五年くらいは  
  LNGは十年ぐらいの長期契約で輸入するからLNGの方が安全だってことかw  
 
71 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 18:42:03.70 ID:dL2YIPe+ 
  >>70  
   
  今後の話だから別にアメリカと戦争とか関係ないだろ  
   
  いろんな理由で日本近海がきな臭くなればそれだけで化石燃料の輸入は危うくなる  
  全部停止にならなくても減るだけでピンチだろ  
   
  10年契約したところで意味無い  
  日本に持ち込めなければ発電所で燃やせない  
   
  その点核燃料は備蓄きくからな  
  化石燃料なんて半年分くらいしか持たないだろ  
 
72 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/20(水) 18:43:54.94 ID:nl8k+fRV 
  >>71  
  原子炉テロやれば安上がりに日本破滅  
   
 
73 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 18:58:28.20 ID:dL2YIPe+ 
  >>72  
   
  そんなのどこの国だって一緒だし  
 
74 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 19:03:37.29 ID:9nFJSrd3 
  >>71  
  太平洋戦争を持ち出すなら今の日本を封鎖できる能力を持つのはアメリカ海軍だけな訳だがw  
  まさか他の国がオイルルートを遮断するのをアメリカが黙って見てるとでも?  
  つまり日本が石油輸送を遮断される心配をする必要があるのはアメリカと戦う時だけ  
 
76 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 19:13:28.21 ID:dL2YIPe+ 
  >>74  
   
  封鎖されなくても途中で紛争が起こるだけで相当困ったことになるだろ  
  たとえ多国間で日本が蚊帳の外でも  
   
  中国だって西太平洋は全部よこせとか言い出してるしな  
  何があるかわからんよ  
   
  IAEAは収支と置き所をちゃんと報告してあれば問題ないだろ  
 
77 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 19:20:37.88 ID:9nFJSrd3 
  >>76  
  イラン・イラク戦争でタンカーが攻撃されたが何とかなったけどなw  
   
  IAEAの指定理事国に中国も入ってるけどなw  
  お前の心配してる紛争って中国絡みの紛争だろ  
  まさかタイやベトナムやインドネシアが日本を封鎖するなんて思ってないよなw  
 
79 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 20:58:56.71 ID:dL2YIPe+ 
  >>77  
   
  別に日本と中国がどうにかならなくても中国とどっかが太平洋でなんかあればとばっちりは食うだろ  
  そういったことで、電力の供給が不安定になりやすいのが化石燃料の欠点。  
  なので一回の輸入で長く使える核燃料は都合がいいんだよ。  
   
  >イラン・イラク戦争でタンカーが攻撃されたが何とかなったけどなw  
   
  そう、まさに何とかなったレベル。  
  次は解らんよ。  
   
  >IAEAの指定理事国に中国も入ってるけどな  
   
  入ってたから何?  
  問題なければ大丈夫だろ。  
 
80 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 22:18:16.36 ID:9nFJSrd3 
  >>79  
  次は判らんそうだな全く問題なく輸入できるかもしれんw  
   
  問題なければって問題なければOKって言うなら石油だって問題なければ輸入できるぜw  
 
81 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 23:39:33.16 ID:dL2YIPe+ 
  >>80  
   
  日本語でOKだ  
 
83 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 12:55:43.55 ID:kBa9wMoV 
  >>81  
  日本語だがw  
  お前は何が起こるか判らんと言いながら石油は輸入できないがウランは輸入できる不思議な危機が起きると思ってるわけだw  
   
  問題がないならPKなら石油なんて全く問題が起きてないわけだがw  
 
90 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 14:43:48.96 ID:TdX9OK+H 
  >>83  
   
  同じ頻度で輸入するわけないだろ  
   
  化石燃料はもって数ヶ月だよ  
  核燃料は数年持つ  
   
  その差はでかいよ  
 
75 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 19:06:55.15 ID:9nFJSrd3 
  核燃料を備蓄ってw  
  日本やドイツが核武装しないようにそれを監視するためにIAEAが出来たのにw  
 
78 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/20(水) 20:50:18.10 ID:7xj2CCaB 
  アメリカと組んでる日本には石油売らないって言いだしたらどうすんの?  
   
  太平洋戦争みたいに中東に進軍すんの?  
 
87 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 13:13:15.47 ID:kBa9wMoV 
  >>78  
  アメリカと組んでる日本にはウラン売らないって言いだしたらどうすんの?  
   
  太平洋戦争みたいに中東に進軍すんの?  
 
84 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 13:03:02.61 ID:PV6nGIhx 
  原発の燃料なら一度入れれば何年も保つが  
  火力発電の燃料は日々消費されストックは数ヶ月分しかない  
   
  この時間差の問題  
 
86 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 13:10:59.00 ID:kBa9wMoV 
  >>84  
  その時間差が問題になったことはない  
   
  アメリカと何年も戦争したとき以外はw  
 
89 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 14:37:40.87 ID:PV6nGIhx 
  >>86  
  紅海がちょっとキナ臭くなっただけで  
  原油は来ないわ先物価格は上がるわ  
  消費量が多いのに原油は不安定なんだよ  
   
  近年輸入量ゼロになった事はない(キリッ  
  ってバカだろw   
 
91 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 15:32:33.75 ID:kBa9wMoV 
  >>89  
  >原油は来ない  
  はて?そんな事がありましたでしょうか?シーレーン厨の妄想では何でもありだなw  
  ウランはココ十年化石燃料以上に値上がりしてますけどw  
  ウランは安全だ(キリッ  
  馬鹿丸出しですねw  
   
  >>90  
  5年に一度何十基もある原発用のウランを輸入するのかw  
  不思議な貿易だなWww  
 
88 名前:訂正[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 13:16:04.18 ID:kBa9wMoV 
  アメリカと組んでる日本にはウラン売らないって言いだしたらどうすんの?  
   
  太平洋戦争みたいにオーストラリアに進軍すんの?  
  て太平洋戦争じゃ日本はオーストラリアとも戦ってるんだよなw  
 
92 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 15:40:22.97 ID:kBa9wMoV 
  安全保障上有利だってのは核燃料サイクルが回ればの話  
  現実は高速増殖炉の実用化の目処は全く立ってない  
  六ヶ所村の工場はいつ動くか分かりません  
  動いても必要な能力の半分しか有りません  
  その間フランスにボッタクられ続けますw  
  おまけに苦労して輸入したウランで何ができるか?  
  お湯を沸かすだけWwwww  
   
  石油のほうがよっぽど便利で安くて安全です  
  現にリビアでもその他アラブで散々もめてても石油輸入には何の問題もありません  
  おまえ今からガソリンスタンド行ってガソリンや灯油買って来いなんの問題も無く買える  
  お前たちが生まれてこの方アラブで戦争起きたからガソリン買えませんでしたなんて事があったか?  
  その前に経営不振でガソリンスタンド潰れるほうが先だろw  
 
93 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 17:28:05.06 ID:PV6nGIhx 
  石油の安定供給に  
  どれほど無駄な金や労力使われてるのか  
  全然判ってないんだな…やれやれ  
   
  震災でガススタに大行列できたの忘れたのか  
  ほんのちょっとした風評で脆く崩れるようなモノなのに  
 
98 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 23:49:35.75 ID:83cAZ/br 
  大昔の火力発電所を全力で運転したら、どういう弊害があるか、  
  馬鹿でも知っているはずなのだが。  
 
100 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 00:22:26.21 ID:b/E0eyYF 
  >>98  
  放射能たれ流し汚染水駄々漏れの福島原発どうするの?w  
  原発建てる金でその老朽化力も最新鋭の高効率の火力に建て替えられたはずだが  
  1Wも発電しない放射能垂れ流しの原発の代わりに老朽火力が発電してるのに何言ってんだか  
  原発なんて東海原発見りゃ判るように放射能が減るまで10年放置してその後取り壊すのに20年掛かる  
  計画通り停止した炉でこのザマ、福島第一なんて使用済み核燃料をプールから取り出すのに3年掛かる  
  炉の中の核燃料取り出すのに何十年掛かるんだ?  
  廃炉するにもいくらかかかるかわからん日本のお荷物。  
 
102 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/22(金) 06:35:48.98 ID:cPGUBieQ 
  日本で石油採れるならそれでいいよw  
 
113 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/23(土) 02:12:33.26 ID:DCWeE2Bn 
  >>102  
  ウランも取れないけどなw  
 
115 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/24(日) 03:11:21.17 ID:DjshLTe/ 
  >>113  
   
  海水からとれるようになるからOK  
 
116 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/24(日) 04:42:08.55 ID:fjavwF11 
  >>115  
  それはいつ取れるようになるんでしょうか?  
  太陽光や風力がメインの電源になるなんて妄想以上のお花畑妄想ですねWwww  
 
117 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/24(日) 05:22:22.09 ID:DjshLTe/ 
  >>116  
   
  もうとれてる。  
 
118 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/24(日) 06:10:37.74 ID:fjavwF11 
  >>117  
  何グラム取れたのかね、膨大な電気使ってw  
 
121 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/24(日) 19:02:30.33 ID:DjshLTe/ 
  >>118  
   
  ウラン取るのは海に捕集材沈めておくだけなのでほとんど電力は使わないよ。  
 
124 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/25(月) 18:22:36.75 ID:STeZkMoJ 
  >>121  
  その捕集材に海水を流すのに施設やポンプがいる訳だが  
  まさかカキの養殖みたいに種沈めとけば自然に増えるなんて思ってないよなw  
   
  でウランは何グラムとれたんだ?  
 
126 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/26(火) 02:21:57.16 ID:CxdRK19b 
  >>124  
   
  あたり  
  牡蠣の養殖みたいに沈めとくんだよ  
   
  試算では年間1200トンいけるらしい  
 
127 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/26(火) 04:11:00.03 ID:5O78xD5x 
  >>126  
  アフォか?その捕集材が自分でエサ取りに行くのか?w  
  その捕集材が海水中の微量なウランを補足するためには大量の海水を処理しなきゃならん  
  どうやるんだ?  
   
   
  試算ではなんて言ってるところを見ると現実には出来てないんだろWwww  
 
128 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/26(火) 10:41:43.89 ID:CxdRK19b 
  >>127  
   
  潮は流れていくからそれでいい  
  実験はもう終わってて  
  試算は実際とれた分から計算してんだよ  
 
129 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/26(火) 13:36:06.85 ID:5O78xD5x 
  >>128  
  オメーw  
  海流なんて表面流れるだけだろ  
  オメーはゼオライトを土嚢にに詰めて海に沈めてこれで放射性物質は吸収されますってほざいてた東電かw  
   
  で実際どれだけとれたんだ?  
  ソースねーだろw  
  試算なんてどうせ理論値から計算したんだろ  
  海水中になぜかウラン以外吸着を邪魔する物質は溶けてない  
  海水が捕集材の間を何故か理想的に流れることを想定  
  水温も理想的な状態ってありえない条件でなw  
 
130 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/26(火) 14:35:21.87 ID:CxdRK19b 
  >>129  
   
  実験は実際海に浸けてやってるから大丈夫  
   
  ググればいくらでも出てくる  
 
131 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/26(火) 14:59:50.95 ID:5O78xD5x 
  >>130  
  ググればいくらでも出てくるはずなのにソースを出せないのはなぜ?w  
   
  海につけて何グラム撮れたの?  
  海につけました実験はそれで終わり  
  ウランの抽出は実験室で作った人工海水でやりましたて事じゃないよなw  
 
103 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/22(金) 07:06:47.57 ID:pUH5ch3e 
  まず、これだけ各地で停止しているのに80%以上電力があることに、  
  原発なくてもいけそうな疑問をなぜ持たないのか?  
   
  石油がなくなる詐欺は数十年前からずっと言っていますが、  
  いまだどんどん取れています、新しく発見されるほどです。  
   
   
 
106 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 08:04:38.47 ID:wq6L/lsG 
  >>103  
  >いまだどんどん取れています、新しく発見されるほどです。  
  証拠だしなよ。  
 
109 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/22(金) 09:09:15.93 ID:OBperpEd 
  CO2の25%削減が、日本の国際公約だって事を忘れるなよw  
 
110 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 09:18:41.02 ID:wq6L/lsG 
  >>109  
  全世界の3%しかだしてない日本が、さらに25%減らすことに何の意味があるんだっけ。  
  国民の痛みだけなんじゃない。  
 
111 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/22(金) 11:48:54.18 ID:JOTaVIkK 
  本文をざっと見たが、  
  > 隠し玉として大きいのは長期停止中の火力発電所だ。  
  >西日本だけで計597万キロワットある。  
  >「復旧に数年はかかる」と電力会社は言うが、じつはいざというときのために廃止せず、  
  >眠らせていたもの。その一部を立ち上げることは当然可能だ。  
  そりゃ可能だろう、数年かかるけど  
  でも、その中には廃炉予定で全くメンテナンスしてなかったものも含まれるよ  
  一部?それはどの程度なの?  
  しかも、一部は既に稼動していると本文にもあるが、当然、その分の余力はもうないってことだが  
   
  推測に過ぎないと明言している中部電力の余力が大きいが、この信憑性は?  
   
  > たとえば、中国電力は昨夏の猛暑を原発なしで乗り切っている。  
  いや、電力の融通なんて普通に行われてるよ?  
  去年の夏はそれ無しだったの?  
   
  とか、詰め甘くないか?  
   
  >>110  
  頭がお花畑の前総理が公約したから、実際の排出量の問題じゃないんだよ  
   
  >>27  
  >大企業の自家発電(水力・火力)の半分も使われてない(電力会社が買わないから遊んでる)  
  この電力不足の中、遊んでるはずがないのだが?  
  もとは非常用電源で、電力会社に供給するための設備じゃないぞ  
 
114 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/23(土) 02:53:24.86 ID:odnLtyks 
  日本の一番の強み  
  電力の安定供給  
  これが崩れたらわざわざ割高な日本のサプライチェーンに発注する意味がなくなる  
  足りる足りないで議論してるやつは頭悪すぎ  
 
156 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/28(木) 12:19:10.88 ID:y5QBTK+l 
  >>114  
  その分 世界一だんとつ高い電気料金だがなwww  
  世界一高い料金はらって停電なんてしてたら怠慢すぎるだろww  
  しかも、他国の悪いところと比べて自慢してる業界なんて聞いたことないんだがw  
   
  たとえば 鉄道会社が他国は時刻表どうりにこないけど日本はくる  
  だから運賃は世界一とっていいんだ!キリッ なんて自慢してるか?w  
  頭の悪い電力会社社員だなw  
   
 
120 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/24(日) 14:31:54.52 ID:FBHYAPSN 
  >>1  
  水力はダムの底に土砂が堆積して浅くなれば発電量は落ちる。  
  火力は暑い夏場は出力が落ちる。  
 
132 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/26(火) 15:08:38.85 ID:5O78xD5x 
  ウラン 海水 でググッてみたらTOPはこれ  
   
  海水ウランは資源になりうるのか  
  http://www.shiftm.jp/show_blog_item/65  
   
  どうみてもダメそうですありがとうございました。  
 
133 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/26(火) 19:46:34.52 ID:CxdRK19b 
  >>132  
   
  なんでそんな個人の意見しかないブログとか出すの?  
  お前ホントは原発推進誘い受けだろw  
   
  ほい  
  http://jolisfukyu.tokai-sc.jaea.go.jp/fukyu/mirai/2006/4_5.html  
   
  http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=04-02-01-12  
   
  http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-146578-storytopic-3.html  
   
  http://kawanya62.iza.ne.jp/blog/entry/2160696/  
   
  いろいろあるじゃないか  
   
   
   
   
   
 
134 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 08:15:37.89 ID:/LtWVWEy 
  >>133  
  ググれって言うからググッてみただけのこと、それとも何か?お前に都合のいいページ以外検索しちゃイカンのか?w  
   
  後お前の出したソース全然だめじゃんw  
  上から  
  1.  
  >20回以上の性能が達成された場合は  
  >性能が達成できる見込みが得られており  
  >達成できるとしますと  
  全然達成できてないじゃんw  
   
  2.  
  >鉱山ウラン(5.6千円/kgU)の5~10倍と試算された。  
  実用化の目処なんて全く立ってないってことじゃんw  
   
  3.  
  >捕集を目指す実証試験を始める意向  
  意向ってw試験するかどうかも決まってないってことじゃんw  
  おまけにこの記事2009年、その後どうなったの?試験始めましたって記事無いの?  
  もしかして2年経っても試験を始める目処さえ立ってないとかw  
   
  >1キログラム当たり最高4グラムの採取に成功したという  
  最高値だけ書いて平均値書かないところを見ると  
  全然ダメだったってことだわなw  
   
  4.  
  これの元ネタ  
  http://wwwsoc.nii.ac.jp/aesj/publication/TAESJ2006/No.4/5_4_358-363.pdf  
  を見ると  
   
  >捕集材は6回のウラン吸  
  >着・溶離を繰り返して使用し,そののちに焼却して廃棄す  
  >ることとした。  
  証拠隠滅w  
  試算では60回繰返し使用で計算てw  
  全然だめじゃんWww  
   
   
  読めば読む程全然だめじゃんw  
 
135 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 11:16:53.12 ID:g1k7aq77 
  >>134  
   
  調べるんだったらいろいろみろって事だろ  
   
  いろいろ書いてダメダメだ言ってるけどそれはお前の感想だけだろ  
   
   
  コストは最終的には鉱山ウランの二倍程度に収まるんだからまあいいだろう  
   
  本当に都合のいいところしか読まないのなw  
 
136 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 19:35:15.93 ID:/LtWVWEy 
  >>135  
  俺のが感想ならその研究者共はありえない条件、未来に画期的な捕集材が登場することが前提の  
  妄想試算なんだがw  
   
  採算を無視していいのなら第2次大戦前に海水から金を取り出してるってw  
 
137 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 19:37:32.41 ID:/LtWVWEy 
  >コストは最終的  
  この最終的って千年先のことか?w  
   
  >本当に都合のいいところ  
   
  >20回以上の性能が達成された場合は  
  >性能が達成できる見込みが得られており  
  >達成できるとしますと  
  ↑お前は都合の悪いところは読まないのなw  
 
138 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 19:47:21.70 ID:/LtWVWEy 
  >本当に都合のいいところ  
  あったりメーだろw  
  学者が自分の研究は全く見込みがありませんなんて書くわけがないw  
  見込みが立ってます、予定です、トップデータだけ書く、試算の根拠は妥当か  
  行間を読まねーとなw  
 
139 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 20:22:55.68 ID:g1k7aq77 
  >>136  
  あり得ないってほどの条件付けじゃないだろ  
  どのみち商業ベースになる規模で実験なんてどんな分野でもそうできるもんでなし  
   
  >>137  
  千年先ってのはどっから出たのw?  
  頭に来すぎて適当に数字でかくしすぎ  
   
  >20回以上の性能が達成された場合は  
  >性能が達成できる見込みが得られており  
  >達成できるとしますと  
   
  達成できる見込みがあるって書いてあるじゃないか  
  なかなかここまで断定的に言わないぞ  
   
  >>138  
  そのつっこみ方は文章が読めてない  
   
  どうしてそこまで否定したいのか  
  メタンハイドレードと並んで国産エネルギーになるかもしれんのに  
   
  粘着するなあw  
   
   
 
140 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 23:07:53.61 ID:/LtWVWEy 
  >>139  
  あり得ないだろw  
  6回で焼却してるのに60回で計算なんて10倍の寿命なんてすぐ出来るなんて考えにくい  
   
  千年先  
  すぐ出来るはずの核融合が50年研究して後50年  
  すぐ出来るはずの高速増殖炉が10年経っても動かない実用化には後40年だって  
  最終処分場が40年経ってもできないw  
  核エネルギー関係はこんなのばっかりw  
  海水からの資源採取なんて戦前からヤッてるけど出来た試しがないw  
  千年ぐらいいかかるんじゃね?w  
   
  >見込みが得られており  
  いつ出来るんだい?w  
   
  >国産エネルギーになるかもしれんのに  
  核燃料サイクルが回らなくってどうしようもなくなったから今度は  
  海水からウランが取れますって騙そうとしてるんだな  
  詐欺は充分だよ  
   
  粘着って嘘を嘘だと言ってるだけ  
  上に書いたようにやるやる詐欺はにはウンザリだよ  
 
141 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 23:16:44.93 ID:/LtWVWEy 
  六ケ所村の燃料処理工場が建設費が当初7600億円だったが、2兆1930億円と約2.8倍以上になってるんだな  
  アレバの技術を導入してこの体たらくなんだから  
  これから実証規模のプラント作ってそれから商業規模のプラント作るとしたら海水ウランのコストの試算が  
  鉱石の10倍なら30倍ぐらいになるかも知れないんだだなw  
 
142 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 23:29:43.80 ID:/LtWVWEy 
  ついでに言うと国内の石炭はオーストラリアの石炭と比べると価格が三倍  
  この程度の差でもオーストラリアから石炭運んできたほうが安いって国内の炭鉱は壊滅した  
  国産エネルギーなどというが掘って燃やせば使える石炭でさえこんな有様  
  鉱石の最低五倍なんて経済的には無いのと同じ意味なし。  
 
143 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 23:34:04.15 ID:/LtWVWEy 
  142は研究者のコスト試算が正しいってオマイに一方的に都合のいい前提の場合でさえそんなもんだって話  
  つまり疑ってる漏れからすれば海水から採取したウランなんて絶望的だと思ってるw  
 
144 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 23:52:37.83 ID:g1k7aq77 
  ながながとまあw  
  どっからどう見ても立派な粘着だよ  
   
  そこまで盛り上がっちゃうとは結構図星だったんだなw  
   
  まあ要するに疑ってるお前が個人的に思ってるだけの話だろ?  
 
145 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 23:56:30.22 ID:/LtWVWEy 
  図星って3年かかって採算無視して1kgウランが撮れたから  
  出来ますなんて思ってるお前が必死すぎだよw  
 
154 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/28(木) 12:06:17.63 ID:1Vq72qZl 
  日本国内での電力不足を理由に、あえて電力不足が深刻な  
  中国工場建設を決めたホヤ=本音=国内の労働者に払う金  
  がもったいないだけ  
   
  46 :名前をあたえないでください:2011/07/25(月) 11:28:42.90 ID:jCMGn6oc  
  >>1  
  あの~、HOYA、ホヤさん、電力供給不安定きわまりない山東省に工場建てるって、  
  単に人件費節約でしょw結局自家発電機とか大量に作らないと中国で操業なんて出来  
  無いの知ってるくせにw  
   
  国賊=ホヤ  
   
   ネットで山西、山東、浙江省など電力供給カット報告(2010/11/24 人民網)  
  http://politics.people.com.cn/GB/1026/13307198.html  
   山西省の電力供給カットがエゲつない 政府は沈黙しないように(2010/11/25 人民網)  
  http://politics.people.com.cn/GB/99014/13316701.html  
   電力供給ストップにタレコミ 住民生活に影響(2010/11/25 人民網)  
  http://politics.people.com.cn/GB/99014/13320240.html  
   浙江、山東省などで対策会議(2010/11/26 人民網)  
  http://politics.people.com.cn/GB/99014/13323316.html  
 
157 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/28(木) 12:20:09.76 ID:ZZLvV27P 
  つまり菅政府が節電呼びかけてるのは菅政府が原発利権ズブズブだからということ?  
  そういえば菅は震災前は原発14器増やすって言ってたね  
   
 
158 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/28(木) 12:26:36.90 ID:y5QBTK+l 
  >>157  
  原発ズブズブは自民 個人献金の7割強が電力会社OBからのもの  
  もちろん民主にも献金しているのでそいつらがよびかけ  
 
159 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/28(木) 12:40:30.58 ID:ZZLvV27P 
  >>158  
  でも菅首相わざわざ節電大臣なんてポストまで造ってレンホウ据えたよ?  
  菅首相は原発利権ズブズブだよね?  
   
 
160 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/28(木) 12:43:06.52 ID:y5QBTK+l 
  >>159  
  お前はばかか?  
  頭のてっぺんからつま先までずぶずぶが自民  
  体半分ずぶずぶが民主  
   
  よくわかったか?  
 
161 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/07/28(木) 13:16:18.45 ID:ZZLvV27P 
  >>160  
  だから菅首相はその身体半分のズブズブの方だよね?  
   
 



00:16|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ニュース二軍+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
最新コメント
アクセスカウンター

    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: