2011年04月

2011年04月29日

 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1303218970/ 
 
1 名前:もろきみφ ★[sage] 投稿日:2011/04/19(火) 22:16:10.64 ID:??? 
  【依頼について】  
  ・スレの立っていないニュースがあれば、ソース付きで依頼して下さい。  
   既出でないニュースで、その時に記者がいれば立つかもしれません。  
  ・古いもの、ソースの無いもの、ローカルルールに反するものは殆ど立ちません。  
  ・継続して欲しいスレの依頼も受け付けます。  
  ・実況になる可能性がある場合、立たない事があります。  
   
  【検索すべし!!】  
  ・同じニュースのスレが既に作成されていないかを調べて下さい。  
   キーワードを短くしたり、固有名詞にしたりすると見つかりやすくなります。  
    例)窃盗事件関係→「窃盗」でも「盗む」でも引っ掛かる「盗」で検索  
   
  ※芸能スポーツ関連、ビジネス関連、東アジア関連、イラク関連、お粗末ネタ、  
    科学関連などのニュースは専門板に立っている場合があります。  
     →http://menu.2ch.net/bbstable.html  
   
  ※前スレ  
  ◆◆◆スレッド作成依頼スレッド◆◆◆★70匹目  
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1300535950/  
 

◆◆◆スレッド作成依頼スレッド◆◆◆★71匹目
23:39|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ニュース二軍+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2011年04月26日

 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1302621162/ 
 
1 名前:ドドドド人φ ★[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:12:42.28 ID:??? 
  早朝、車で宮城県、石巻市へ出発しました。  
   
  1時過ぎに着き、津波の被害が一番深刻な場所に案内されました。  
   
  見渡すかぎり、瓦礫の山。海からかなり離れたところまで、津波の爪痕が生々しく残されていた。  
  跡形もなく、すべてが流された町、被害の規模の大きさに、破壊力の凄さに、恐ろしく、悲しく、涙、涙。  
  今まで見たことのない、考えられないほどの被害でした。  
   
  まずは「釜小学校」にある避難所へ参りました。  
   
  ユニセフ協会が「子供に優しい空間」として、避難所で毎日子供達が遊びに来られる場所を作っていました。  
   
  校庭でユニセフのボランティアの方と楽しそうに遊ぶ子供達に話しかけて、触れ合いました。  
   
  津波があったすぐ後は、千人を越える被災者の方が避難していましたが、今は200人程度になりました。  
  教室が避難所となっていて、床に毛布をひいて、寒さに耐え、一ヶ月を頑張っていたのですね。  
   
  「ワァーアグネス?」とみんなが私の周りに集まってくれました。握手をして、「大変だったね」「生きていてくれて、  
  ありがとう」と話しかけ、抱き合ったり、泣いたり、笑ったり、ゆっくり語り合うことがてきました。  
   
  お母さんと妹をなくした少年が弟の面倒を見ながら、新聞の死亡者名簿を一生懸命に読んでいた。話しを  
  かけたら、「連絡が取れない友達の名前を探してるんだ」と…。「今欲しい物は?」と聞いたら、「欲しい物は  
  ない…」と言う。少年が言えない言葉を周りの誰かが言いました「お母さんだろう?」って。  
   
  失って、戻って来ない物…。どうやってこの子供達の心の傷を癒して行くのが大きな課題です。  
   
  弟はこの春、釜小学校の一年生になる予定。校長先生は21日を目指して、開校したいが、「出来るかどうか?」  
  と不安そうな顔をしました。580人の生徒達は戻って来ますが、80人の生徒は戻って来ないと言います。  
   
   
  市内の高台に登ると、海から山のふもとまで津波が来ていた事が良くわかりました。  
   
  心から亡くなられた方のご冥福を祈りました。気付いたら、涙が…  
   
  その後も市内を回り、他の避難所も訪問しました。  
   
  詳しい報告は後日にします。今11時、これから現地にいるユニセフ協会のスタッフと会議です。  
   
   
  アグネス  
   
  http://ameblo.jp/agneschan/entry-10859890949.html  
   
  http://stat001.ameba.jp/user_images/20110412/23/agneschan/94/ba/j/o0406063711162624057.jpg
 
  http://stat001.ameba.jp/user_images/20110412/23/agneschan/07/1c/j/o0640048011162624084.jpg
 
 

【アグネス】アグネス・チャン(55)が被災地・石巻入り「心から亡くなられた方のご冥福を祈りました。気付いたら、涙が…」
11:34|この記事のURLコメント(1)トラックバック(0)ニュース二軍+  このエントリーを含むはてなブックマーク 
 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1303133825/ 
 
1 名前:もろきみφ ★[sage] 投稿日:2011/04/18(月) 22:37:05.90 ID:??? 
   ACのCMに代表されるようにテレビでは「がんばろう」「前を向こう」といったメッセージが繰り返し流されている。だが、当の被災者  
  からは、戸惑いとともにこんな声が聞こえてくる。  
   
   「当初はとにかく家族や家をなくして茫然自失だったので、何か声をかけてもらえるだけで嬉しかった。でも、長引く避難所生活の  
  なかで“がんばって”といわれても、どうがんばればいいのか。他人事だからそんな風にいえるんだって、正直、ムカついてくる」(30代男性)  
   
   「東京も随分と揺れたらしいけど、家もあるし、電気もガスも水もある。自分は安全地帯にいて、現地のことを何も知らない人に  
  “一緒にがんばろう”なんていわれても、嫌な気持ちになるだけ」(40代女性)  
   
   もちろん「がんばろう」というメッセージは善意から発せられたものだ。被災者もそれを理解しているがゆえに、“心の声”が表に出てくる  
  ことはない。  
   
   日本中にあふれる励ましの言葉。しかし、そうした「非被災者」の言葉は本当に励ましになっているのだろうか――。 宮城県  
  南三陸町の佐藤徳憲総務課長が語る。  
   
   「この間、県の保健士さんのカウンセリングがあり、“知らないうちにがんばりすぎてるから、とにかく休みなさい”といわれました。  
  自分では、今の状態ががんばっているのかどうか、よくわからないんです。(亡くなった)職員たち一人一人の顔が浮かんできて、  
  精神状態が正常なのかどうかも、よくわからない」  
   
  ※週刊ポスト2011年4月29日号  
   
  ソース(NEWSポストセブン) http://www.news-postseven.com/archives/20110418_17857.html  
 

【社会】「がんばろう」「前を向こう」CMに戸惑う被災者たち…「安全地帯の東京に、“一緒にがんばろう”って言われてもムカついてくる」
11:33|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ニュース二軍+  このエントリーを含むはてなブックマーク 
 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1301880082/ 
 
1 名前:影の軍団(第弐拾八期首席卒業生)ρ ★[] 投稿日:2011/04/04(月) 10:21:22.99 ID:??? 
  首都圏から関西に逃れる動きが本格化している。原発事故は収束のメドが立たず、計画停電の長期化も確実。  
  放射能の恐怖とクーラーなしの猛暑に耐えるより、いっそのこと大阪に拠点を移そうという企業が日ごと増えている。  
   
  大阪のホテルは震災直後に予約が殺到したが、「今も引き続き、長期契約があります。  
  法人でまとめての予約もいただいています」(リーガロイヤルホテル)、  
  「数社ほど4月以降も予約が入っています」(ホテルグランヴィア大阪)という。  
   
  いち早く、関西脱出を図ったのは外資系だったが、一時的では終わらないと、外資系金融マンがこう話す。  
  「夏の計画停電が確実なので、ウチの会社では、それを見越して大阪にオフィスを分散し、  
  本格的にインフラを整える動きが出ています」  
   
  大阪オフィスを検討しているのは、外資系に限らない。賃貸オフィス仲介のゴナ(大阪市中央区)によると、  
  東京の企業からの問い合わせが結構あるという。通常、テナント契約は1年や2年。  
   
  今回は、「まずは6カ月程度で」という相談が多く、まだ成立には至っていないが、「状況を見極めようとしているようです」  
  (同社の担当者)。問い合わせは、IT系や技術系の企業が多い。  
   
  「これまで優秀な人材を集めるためには、東京に拠点がなければならない、というのが通説でした。  
  しかし、例えばゲーム大手の任天堂は京都本社だし、停電や電車不通の不安を考えると、  
  何が何でも東京にいる必要はないんじゃないか、というムードはありますね」(ゲーム業界関係者)  
   
  「日本辺境論」の著者である前・神戸女学院大教授の内田樹氏(フランス現代思想)はこう言った。  
  「首都が機能不全になれば日本全体が沈んでしまう。そんな一極集中の弊害は明らかです。  
  首都圏がわずかな電力不足に直面しただけで、日本中がマヒするなんて、リスクヘッジの観点からも間違っています。  
  この大震災で、首都機能の分散は、国民的合意ができたと思う。国土の0.6%に人口の10%が住んでいるのは、やはり異常なのです」  
   
  大阪府の橋下知事が「大阪都構想」を掲げている。いまは静かにしているけど、  
  しばらくしたら、本気で「大阪に遷都を」と、言い出しかねない情勢だ。  
  http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/04gendainet000141538/  
   
 

【政治】 「大阪に遷都を」 国土の0.6%に人口の10%が住んでいるのは、やはり異常
11:32|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ニュース二軍+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2011年04月25日

 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1303009797/ 
 
1 名前:影の軍団(第弐拾八期首席卒業生)ρ ★[] 投稿日:2011/04/17(日) 12:09:57.16 ID:??? 
  「何があっても人間は立ち直れるということを証明してほしい」と話すのは歌手のアグネス・チャンさん。  
  東日本大震災への支援を訴えるため、アクション俳優ジャッキー・チェンさんらと  
  共に故郷の香港でチャリティーイベントを開いた。  
   
  津波の映像に、涙が止まらなかった。「(自然の力の前に)人間はなんてちっぽけなのか。  
  つくり上げてきたものがこんなに簡単に流されるなんて」。  
  自分や家族が平穏無事でいることに 罪悪感さえ覚えるという。  
   
  多忙なスケジュールの合間を縫って香港に戻り、連日、夜中まで会議を重ねた。  
  イベントでは 3億円近くの義援金が集まり、食料や生活用品として被災地へ。  
   
  「日本はもう一つのふるさと。もっと強く、やさしく、明るい国に生まれ変わってほしい」。  
  http://sankei.jp.msn.com/world/news/110414/chn11041416380002-n1.htm  
   
 

【東日本大震災】 アグネス・チャン 「日本はもっと強く、やさしく、明るい国に生まれ変わって」
09:48|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ニュース二軍+  このエントリーを含むはてなブックマーク 
最新コメント
アクセスカウンター

    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: